化学工学物性表

  • TOP
  • 化学工学物性表

物性推算プログラムSTEPの概要とダウンロード

物性推算プログラムSTEPの概要

  1. STEPは化学工学で必要とされる物性を推算します。
    推算できる物性は以下の通りです。
    蒸気圧、沸点、蒸発潜熱、密度(容積)、粘度、熱伝導度、拡散係数、内部エネルギー、エンタルピー、エントロピー
  2. 化学業界で用いられる多くの気体、液体の物性が推算できます。
    2018年現在おおよそ800物質
  3. 温度範囲は融点からおおよそ1000℃ 程度まで。圧力は0からおおよそ500 MPaまで。
    ただし、物質や物性によりもっと狭くなることが多々あります。
  4. 純分の他、混合物(10成分以下)の物性が推算できます。
    ただし、固体、水溶液、電解質液、ポリマー、組成不明の混合物(例:ガソリン)などには対応しません。
    混合物の場合、蒸気圧、沸点、蒸発潜熱は推算しません。
  5. 精度は純成分系では多くの場合、他の推算プログラムと同等もしくはそれ以上です。
    2成分系、多成分系では精度チェックは行っていません。
  6. 推算法、元データの出典が表示できます。出典は必ずしも原典ではありません。
  7. 使用方法はとても簡単です。
    使い方についてはダウンロードしたエクセルの「同意事項と使用方法」タブにあります。
  8. ウィンドウズXP以降に対応します。

物性推算プログラムSTEPのダウンロード

物性推算プログラムSTEPのダウンロードに当たって

  1. 使用は無料です。
  2. 2次配布は自由ですが、その場合はこの使用条件に同意して頂くことが条件です。
  3. 著作権は全て著作者が留保します。
  4. プログラム名のSTEPおよびバージョン番号は変更しないでください。
  5. プログラム(全てのシート、およびマクロ)を変更しないでください。
  6. マクロやデータを部分的にコピーして使用することは許可しません。
  7. 他のプログラムに組み込む場合にはご連絡ください。
  8. バグを見つけた場合は山陽技術振興会に連絡してください。
    送付先をご連絡して頂いた方には修正版をお送りします。
  9. STEPの使用による直接、間接の全ての損害は使用者の責に帰します。
    著作者は使用によって生じるあらゆる結果について一切の責任を負いません。